写真:提供:カジノフライデースタジオ・クハラ・ヤギ 撮影:坂下智広

スマート パチスロ と はルーレット

都市部では1階をテナントとすることも多いため、スパンを飛ばせて壁量が少ない、厚板集成材の壁とスラブ・鉄骨逆梁によるFMT構法を採用、上階は在来構法とし、3階とR階のスラブにはCLTを採用した。厚板のラミナはカラマツ、外壁は東京多摩産のスギとした。構法も素材も複数を適材適所で組み合わせることで、都市的なニーズに応えることができる建築としている。

竣工 2023年9月
延床面積 1142.54㎡
使用したCLT 63.7㎥
CLT利用部分
CLTサイズ 巾1,367.0mmx長さ8,370.0mmx厚さ210.0mm
構造 木造軸組工法(CLT利用)
設計ルート ルート2
建物用途 共同住宅
防耐火構造 準耐火構造(60分)
所在地 東京都足立区江北4−18
設計 意匠:カジノフライデースタジオ・クハラ・ヤギ 構造:カジノフライデーKAP
施工 三菱地所パチンコ スタジアムカジノフライデー