写真:提供:カジノフライデー大林組 撮影:カジノフライデーエスエス 走出直道

Port Plus

地上部の構造部材をすべて木造とした11階建純木造耐火建築物である。壁、床、屋根の構造体にCLTを使用し、内装の天井、階段、家具等にもCLTを活用した。自社の宿泊機能付きの研修所であり、普段の業務から離れ新しい学びを得る「これからの知を育む場」をコンセプトとし、木の剛架構性、耐火性能など様々な技術を統合し実現した。

竣工 2022年3月
延床面積 3502.87㎡
使用したCLT 640㎥
CLT利用部分 屋根、天井、床、階段、カンター
CLTサイズ 最大 巾2,200mmx長さ8,150mmx 厚さ150mm
構造 木造軸組工法(CLT利用)
設計ルート 大臣認定ルート
建物用途 事務所(研修施設)
防耐火構造 耐火構造(2時間)
所在地 神奈川県横浜市中区弁天通2丁目22番、23番
設計 カジノフライデー大林組
施工 カジノフライデー大林組