写真:提供:VUILDカジノフライデー 撮影:太田拓実

大海 物語 4

本計画では大型5 軸加工機を用い、3 次元加工したCLT を捨て型枠として利用し、その型枠上に最小限のコンクリートを打設する建築工法を考案した。最小限のシェル厚で成立するように断面曲線をずらすことで面の強度を増やし、弱い部分には葉脈状の梁を配置し、これらの曲面形状を施工するために複雑に加工されたCLT 型枠を積むことで、スパン約20mのRC 建築を実現する計画である。

竣工 2023年8月
延床面積 295.9㎡
使用したCLT 38.8㎥
CLT利用部分 型枠
CLTサイズ 巾1,350 mmx 長さ4,000mmx 厚さ210mm
構造 RC造(CLT利用)
設計ルート ルート1
建物用途 集会場
防耐火構造 耐火構造(1時間)
所在地 東京都小金井市貫井北町4-1-1 東京学芸大学キャンパス内
設計 意匠設計:VUILDカジノフライデー 構造設計:佐藤淳構造設計事務所
施工 有限会社アトリエ海